読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラフォー父ちゃん

仕事、家庭、育児、人生、惑いまくりの名もなき団塊ジュニアのつぶやき

今日は幸せをありがたく噛みしめる日

恋愛・夫婦・家族のこと

 

f:id:ara4daddy:20130610123810j:plain

今年もやってきた。

 

この日はもともと僕らにとっては嬉しい日。

 

でも多くの人にとっては悲しみにくれる日になってしまった。

 

今日は長男の誕生日。

3年前の今日も、家族で誕生日を祝うため、早く帰るねと約束して仕事に向かった。

 

そして被災

都心の会社から家までは歩いて42km、家族の身を案じながら、靴ずれに苦しみながら歩き続けた。

 

夜中の2時に家にたどり着いて、妻子の無事を確認した時は、言葉に表せないほど嬉しさがこみ上げてきた。

 

翌日は、息子のために外食する予約をしていた。

一応予定通り行ったけど、どこか息子の顔が冴えない。

 

そりゃそうだろう、嬉しい誕生日であるはずのその日に、恐ろしい津波が襲った光景をテレビで目の当たりにしたのだから。

 

「誕生日でごめんね。」

6歳になる子供にとっては、そんな日が嬉しい日であることが辛かったようだ。

 

そんなことはない。

息子は6年前のその日にみんなから祝福されながら生まれてきたんだ。

息子が悪く思う道理なんて、どこにもない。

 

それからは毎年、息子の誕生日として盛大に祝うことにしてる。

 

その日もその後も、家族無事でいられることに心から感謝しながら。

 

<関連記事>

 ・妻が笑わなくなった。 - アラフォー父ちゃん

子育てに疲れたときに読む本 - アラフォー父ちゃん

子供の自己肯定感が育つ方法は知ってるのに、なんで実際にはうまくいかないんだろう。 - アラフォー父ちゃん

子供がぼっちになるのを気にする前に親が気にしておくべきこと - アラフォー父ちゃん

子育てに悩むぐらいならいっそ育児放棄した方がはるかにうまく行くと分かった - アラフォー父ちゃん

茂木健一郎さんの偏差値入試批判はわかるけど、親として言いたいこと。 - アラフォー父ちゃん

学校では決して教えてくれないこと - アラフォー父ちゃん

何が楽しくて子育てしてるんだろう、という疑問にこたえてくれる話を発見した - アラフォー父ちゃん

ミャンマーに来て思う、子育てのために親がしてはいけないこと - アラフォー父ちゃん

中学受験が何故そんなに大事なのかがわからない。 結局親が子育てに求めること。 - アラフォー父ちゃん

子育てはつらい、でも大切なことを気づかせてくれる。 - アラフォー父ちゃん