読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラフォー父ちゃん

仕事、家庭、育児、人生、惑いまくりの名もなき団塊ジュニアのつぶやき

葛西選手の銀メダルに思う、みんながなかなかできないほんの少しの努力の方法

f:id:ara4daddy:20140216204420j:plain

 

葛西選手がラージヒルで銀メダル!

41歳にして衰えを知らないどころかますます成長して、この偉業を達成されたことに本当に尊敬の念を覚える。


今やスキージャンプ界でも「レジェンド」と呼ばれている彼。
もちろん一流のアスリートにはその才能があってこそだけど、それを研ぎ澄ます努力はきっと半端ない。
その努力を、7度ものオリンピックに出場するほどの長い間こつこつと続けてこられたからこそ、きっと「レジェンド」の域に達しているのだろうと思う。

 

やっぱり「努力を続けられること」、その大事さを痛感させられる。

でもどうしてもこの努力が続かないのはなぜだろう。

 


僕も年初から朝少し早く起きてジョギングをしようと思ったけど、正直最近はさぼりがち。
女性陣だってなかなかダイエットが続かないという人も多い。

 

きっと、最初は気合入れすぎて一足飛びにやりすぎるからじゃないかなあ。

 

以前も紹介したけど、どうしても努力が続かない人たちのために算数で考えてみたい。

毎日1%努力すること。自分が「1」として、毎日「1.01」を目指す。これを毎日掛け合わせていくと、、

30日間で「1.35」、自分35%増し。
もし1年間続けられると「37.78」、なんと自分38倍!
2年で「1,400倍」、5年続けると「77百万倍」!!

毎日の1%って、1日の時間に換算するとたった15分よ。

毎日15分でジョギング、体操、英単語を覚える、などなど、なんでもいいから続けてたら数年後すごいことになること間違いなし!

そうやって考えると、確かに20年も続けられた葛西選手の天文学的な成長が「レジェンド」とされるのもうなずける。

もし15分コースが難しければ、0.3%、たった5分でもいいかも。
それでも30日間で「1.09」、自分の1割増し。
1年間で約3倍、2年間で約9倍、5年間で236倍、十分かも。

 

ちなみにもし毎日1%ずつさぼったら、、、
1か月間で「0.74」、25%減。
1年間で「0.03」、1年前の自分のたった3%に!!
2年間だともうゴミみたいなもん。


昔ピアノを習ってた時に、1日さぼると、それを取り戻すのに3日かかると言われてたけど、あながち間違ってないかも。

 

どんなに少しずつでもいいから、やっぱり継続って本当に大事。

 

いずれにせよ葛西選手、本当におめでとうございます!!

 

<関連記事>

これまでストレスに感じてたことが、突然幸せなことに見えてくる驚きの事実 - アラフォー父ちゃん

飛行機墜落の心理状態 - アラフォー父ちゃん

ああ、甘え上手が羨ましい。しっかり者の憂鬱 - アラフォー父ちゃん

悩みや苦しみで押しつぶされそうな時にあなたを救ってくれること - アラフォー父ちゃん

みんなだって浅田真央選手とおんなじ。苦しみの向こうに見えること。 - アラフォー父ちゃん

一生懸命日々を過ごすミャンマー人に背筋を伸ばされる - アラフォー父ちゃん

小さな勇気 - アラフォー父ちゃん

iphoneなくした!そしたら幸せがふってきた。 - アラフォー父ちゃん

「リア充」なんか一生無理。 リア充相対性理論 - アラフォー父ちゃん