読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラフォー父ちゃん

仕事、家庭、育児、人生、惑いまくりの名もなき団塊ジュニアのつぶやき

みんな自分に限ってひっかからないと思ってない?

みなさん、自分だったらどうしますか?

 

今日、家に帰ろうと会社を出ようとしたとき、妻からの留守電に気づいた。

折り返すといつもより落ち着きのない声が返ってきた。

 

「なんか電話があったの」

 

 

また思わせぶりな。

聞いてみると、ついに我が家にもやってきたらしい。

 

電話の主「〇〇(僕の名前)だけど」

妻「へっ?!」

彼「〇〇だけど、今日昼間家にいた?」

妻「あの、だ、誰ですか?」

彼「だから、〇〇だけど」

妻「〇〇は私の夫です」

ブチっ。。

 

まあ、妻の切り替えしが良かったのかはわからないけどとにかく未遂で終わって良かった。

きたよ、オレオレ詐欺

 

今回は、相手がくぐもった声で、妻も明らかに怪しいと思ったから足元をすくわれなかったけど、もし自分がこの人と同じような電話の仕方や声色だったらどうなっていたかわからない。

しかもどこで入手したのか、きっちり僕の名前を名乗ってる。

 

いやー、個人情報なんてしっかり守る方が無理、と思ってたけど、こうやって堂々と使われると怖い。

子どもたちもすっかり怖気づいてしまった。

 

それにしても、このオレオレ詐欺、あれだけ世間を騒がせてるのになくならないのは、それだけひっかかる人がいるということなのね。

 

確かに検索してみると、最近どんどん手口が巧妙になってるらしい。

あなたは見破れますか?振り込め詐欺のテクニック

 

そうはいっても、みんな「自分はしっかりしてるし、そんなものにはひっかからない」と信じたい。僕もそう。

 

でも、きっとそういうプロの手口は、しっかりしてるとかうっかりしてるとかという性格のレベルを超えて、脳の働きをコントロールする、というか機能させなくさせる匠の技なんだろう。

 

面白い動画を見つけた。

これを見ると、「自分に限ってへまはしない」と自分の注意力に妙な自信を持つことだけは避けないとと謙虚な気持ちになってしまう。

 


【日本語字幕付き】 アポロ・ロビンス ~人の注意力を操る妙技 - YouTube

 

みなさん、ご注意ください。

 

<関連記事>

バランスがいいねって、よく言われるので、理由を考えたら分かったことが2つある - アラフォー父ちゃん

英語の苦手意識が拭えない3つの理由 - アラフォー父ちゃん